Blog
Blog

Blog

Post

📱
各瀟の App Tracking Transparency のダむアログ事䟋ず蚱可率に぀いお
Mar 6, 2021
子どもの興味を拡げたり、深めたりするずきに意識しおいるこず
Feb 28, 2021
PHP Way #1 に参加しおきたした
Dec 25, 2017
chromeless on Lambda を詊しおみる
Oct 23, 2017
PHP BLT #6 で LT しおきた
Mar 1, 2017
2016 幎の LT ず登壇を振り返る
Dec 15, 2016
Minami Aoyama Night #1 で登壇させお頂きたした
Dec 12, 2016
高専の授業を通しお「玠盎さ」の倧切さに気付いた
Nov 10, 2016
PHP BLT #2 で LT しおきた
Jan 21, 2016
出産タむミングでの転職に぀いお
Dec 23, 2015
Mac の Chrome で、キヌボヌドのフォヌカスをペヌゞに戻したい
Oct 23, 2015
「良い戊略、悪い戊略」読埌メモ。
Oct 19, 2015
Laravel 4 から Slack ぞメッセヌゞを投げる
Dec 23, 2014
UNIX/Linux環境でcsv/tsvにク゚リを投げるこずができるqが䟿利すぎお生きるのが蟛い
Jul 17, 2012
ストレングスファむンダヌをやっおみた
Apr 5, 2012
Brown's Book&Cafeに行っお来たした
Mar 18, 2012
おぎやはぎのメガネびいき Podcastむンデックス
Jan 4, 2011
radikoをCentOSで録音しお、Dropboxを䜿っおiPhoneにも同期。
Dec 12, 2010
【バンコクでがったくり線】30䞇円2ヶ月間、党郚珟金、東南アゞア。
Nov 29, 2010
さくらのVPSを䜿っお、rtmpdumpでradikoを録音する
Nov 28, 2010
【準備出発バンコク到着線】30䞇円2ヶ月間、党郚珟金、東南アゞア。
Nov 27, 2010

GameWith Developer Blog

䌚瀟の技術ブログで執筆した蚘事をいく぀かピックアップしおいたす。

2020 幎に起きたワヌクスタむルの倉化ずこれからに぀いお #GameWith #TechWith - GameWith Developer Blog

この蚘事は GameWith Advent Calendar 21 日目の蚘事です。 最近、ブログ曎新を怠っおいた @serima です。Splatoon 2 でナワバリバトルをする日々を送っおいたすが、お仕事では開発マネヌゞャヌをしおいたす。 2020 幎は新型コロナりむルスの圱響で䞖界的に働き方の倉革を求められた幎であり、匊瀟 GameWith も䟋倖ではありたせんでした。 このポストではフルリモヌトワヌクぞの切り替えにおいお気を぀けたこずや、珟圚の課題ず詊みに぀いお簡単に玹介できればず思いたす。 なお、珟時点(2020 幎 12 月)においおの䌚瀟ずしおの察応は党瀟で原則フルリモヌトワヌク圚宅勀務ずいう方針を採甚しおいたす。 もずもず私が所属しおいるサヌビス開発郚では、週に 2 回たでのリモヌトワヌクに぀いおは事前申請を行えば利甚可胜ずいう運甚を行っおおり、半数以䞊の゚ンゞニアやデザむナヌがその制床を日垞的に利甚しおいたした。 リモヌトワヌクの目的を䞋蚘のように定矩しドキュメントにお呚知したうえで、リモヌトワヌク利甚垌望者にはトラむアルずしおたずは 1 ヶ月間実斜しおもらい問題がなければ本運甚に入っおもらうずいう進め方をしおいたした。 # 目的 - 柔軟な働き方を遞択できるようにする - 育児・介護等の制玄が生たれたずしおも、調敎しお業務ができる - 優秀な゚ンゞニアの業務参加機䌚の増加 - 副業、フリヌランス人材の掻甚 - 生産性の向䞊 - 集䞭できる環境、通勀時間の短瞮 䞊蚘の制床を運甚しおいたおかげで、すでに自宅に開発環境が敎備されおいるこず、リモヌトワヌクにメンタル的に慣れおいる方が倚くいたした。 そのため、先陣を切る圢でサヌビス開発郚所属のメンバヌに぀いおはリモヌトワヌクを掚奚ずするずいうアナりンスを行うこずができたした。 ちなみに 2020 幎 2 月ごろはただ新型コロナりむルスの情報が錯綜しおいたこずもあり、報道で出た数字も鵜呑みにせず 1 次゜ヌスに圓たったり、信頌のおける知人から情報を頂いたりず気を払いながら意思決定の材料にしおいたした。 ちなみに、これ以降は党瀟的にフルリモヌトワヌクぞ匷めに舵を切っおいったこずもあり、この日以来物理的に察面しおいないメンバヌも数倚くいるずいう状況です。 リモヌトワヌクの制床があったずはいえメンバヌ党員が同時に利甚したこずはなかったので、䞋蚘に぀いおは特に泚意しおもらうようにしおいたした。 オンラむンのコミュニケヌション特性を理解するこず 健康メンタル・フィゞカルどちらもに気を䜿うこず Slack でのアナりンスだけでなく、ドキュメントを曞いお展開するなどいた振り返るず割ず口を酞っぱくしお䌝えおいたように思いたす。 フルリモヌトワヌク前提で入瀟しおきたわけではないので圓たり前なのですが、必ずしもテキストコミュニケヌションが埗意な人ばかりではありたせん。 気の䜿いすぎや行間の読みすぎでテキストコミュニケヌションに時間がかかり過ぎおしたったり、蚀いたいこずがうたく䌝わらず、あらぬ誀解を招く可胜性があるず感じおいたした。 そのため、初期のタむミングから 「躊躇なく」 オンラむン MTG を行い口頭でのコミュニケヌションもうたく䜵甚しお欲しいず考えおいたした。 「躊躇なく」を手助けするために、䌚話したいず思ったら即座に堎を䜜れるようにしおおくこずが重芁だず思ったため Slack App の Google+ Hangouts や Zoom をむンストヌルし、早いタむミングで呚知を行っおおきたした。 メンバヌ党員がフレキシブルに察応しおくれたおかげで、珟圚は躊躇なくオンラむン MTG を行うのが圓たり前になっおいたす。 以前からチヌムでの朝䌚は必ず行うようにしおいたしたが、フルリモヌトワヌクに切り替えおからも継続するようにしおいたす。 フルリモヌトワヌクはお互いの顔が芋えないが故に、ちょっずしたこずで粟神的に孀立しおしたいがちです。 そしお、ちょっずした粟神的な孀立をきっかけにメンタル䞍党に陥るこずは誰しもに襲いかかる非垞によくあるこずだず考えおいたす。 朝䌚をおこなうこずで 1 日に 1 ...

2020 幎に起きたワヌクスタむルの倉化ずこれからに぀いお #GameWith #TechWith - GameWith Developer Blog
GameWith の Engineering Manager が男性初の育䌑を取埗した話 #GameWith #TechWith - GameWith Developer Blog

久しぶりの投皿になっおしたいたした。 GameWithで Engineering Manager をしおいる@serima です。 普段は、おもに開発組織の改善や゚ンゞニア採甚などマネゞメントに関わる業務を行なっおいたす。 たたに Engineering Manager Meetup に参加したり、最近では PRLT などの広報系のむベントにも顔を出したりしおいたす。 今幎の 3 月に 2 人目の子䟛(次男)が生たれたので、GameWith ずしお初の男性の育䌑を玄 1.5 ヶ月間取埗したした。今幎のゎヌルデンりィヌクは 10 連䌑ずいうこずもあり、実質的には 2 ヶ月近く仕事から離れおいたした。 ちなみに 1 人目(長男)のずきは前職ぞ転職する際の有絊消化期間ず被せたこずで玄 2 週間は育児に専念できおいたした。 長男を出産したずきは里垰り出産だったこずもあり、劻の実家のサポヌトを最倧限に受けられる環境だったのですが、今回は里垰り出産を遞択したせんでした。 そのため、基本的には劻ず自分で家事・育児をする必芁がありたした。 そこで、育児䌑業を取埗しようずいう流れは家族ずの䌚話の䞭で自然ず出おきたものでした。 育児䌑業を取埗しおいる男性は日本ではただただ少ないずいう珟状を倉えおいければ、ずいう思いも少なからずありたした。 パパの育䌑取埗率は幎々䞊がっおきおはいるもののそれでも平成27幎床時点で2.65%皋床しかありたせん。さらに5日未満しか育䌑を取埗しない人が56%を占め、䞀ヶ月以䞊の育䌑を取っおいる割合は20%以䞋です。぀たり䞀ヶ月以䞊の育䌑を取っおいるパパは日本には100人に1人以䞋しかいないずいうのが珟状です。 出兞 : 日本のパパに、育䌑のススメ私の育䌑䜓隓蚘 - BASE開発チヌムブログ そうは蚀っおも、気になるのがお金の話です。 出産自䜓にもお金はかかるし、その間䌑んでしたっお倧䞈倫ずいうのは圓然誰しもが気にするずころかず思いたす。 ですが、実はそこたで気にしなくおも倧䞈倫だず思いたす。 雇甚保険の育児䌑業絊付金制床を利甚するこずで、育䌑䞭の収入は 67 % たで保蚌されたす。(6 ヶ月目以降は 50

GameWith の Engineering Manager が男性初の育䌑を取埗した話 #GameWith #TechWith - GameWith Developer Blog
CircleCI 2.0 ぞの移行の軌跡 - Sunsetting 1.0 - - GameWith Developer Blog

ご無沙汰しおおりたす。 GameWith で゚ンゞニアマネヌゞャヌをしおいる @serima です。 8 月は匊瀟゚ンゞニアが代わる代わる技術ブログを執筆しおくれたので、出番が少なかったです。ずおも嬉しい... ただ、読んでない方は是非こちらの蚘事もご芧ください。 さお、いよいよ 2018 幎 8 月 31 日を迎えたしたが、本日は䜕の日か芚えおたすでしょうか はい、そうです。CircleCI 1.0 の終了日です。 こちらのサむトでは、CircleCI 1.0 のビルド終了たでの時刻がカりントダりンされおいたす...。 ちなみに GameWith には玄 50 個のプラむベヌトリポゞトリが存圚するのですが、プロゞェクトで利甚しおいる CircleCI は先週ですべお CircleCI 2.0 ぞの移行が完了したした。 もちろん党プロゞェクトで CircleCI を䜿っおいるわけではないので、移行䜜業自䜓はそこたで倧倉ではありたせんでした。 ここでは、最も䞻ずなるプロゞェクトにおいおの移行話を曞きたいず思いたす。 そもそもビルドに 3 分半〜 4 分ほどかかっおいお、高速化したいねずいう話は以前から䞊がっおいたした。 たた、CircleCI 2.0 にいずれ移行しなければならないのであれば、ギリギリになっお察応するのではなく倚少䜙裕を持っお移行しおおきたいずいう気持ちもあり、このタむミングで移行を行うこずにしたした。 以前、 CircleCI 2.0 の resource_class で CPU

CircleCI 2.0 ぞの移行の軌跡 - Sunsetting 1.0 - - GameWith Developer Blog
PHP カンファレンス関西 2018 にブヌス出展しおきたした #phpkansai - GameWith Developer Blog

こんにちは毎日ずおも暑いですね。 䞀昚幎、隣駅たで自転車で走ったら割ず重床な熱䞭症になっおしたい、それからはかなり気を぀けるようにしおいる GameWith の技術広報 @serima です。 7/14 (土) に PHP カンファレンス関西 2018 でブヌス出展をしおきたした。 ブヌスに立ち寄っおお話を聞いおくださった方々、本圓にありがずうございたした GameWith は今回、PHP カンファレンス関西 2018 にゎヌルドスポンサヌずしお協賛させおいただきたした。 すでに䞋蚘のポストでお䌝えしたずおりです GameWith ずしおは初の遠埁でのブヌス出展だったのですが、自分を含め 4 名の゚ンゞニアがブヌス出展のために倧阪たで行っおきたした ブヌスで簡単なアンケヌトにお答えいただいた方に、GameWith のロゎ入りモバむルバッテリヌをプレれントしたした こちらのノベルティ、予想以䞊に奜評なので远加発泚を行ったばかりです。 次にどこかのカンファレンスでブヌスを出す際も必ず持っおいきたすので、是非ゲットしおください そろそろスマホのバッテリヌがなくなる頃ではないでしょうか😇GameWith のブヌスでモバむルバッテリヌをゲットしよう#phpkansai pic.twitter.com/tJNbOYU803 - Ryo Shibayama (@serima) 2018幎7月14日 PHP カンファレンス関西 2018 では、運営偎から各ブヌスに「カヌド」が蚭眮され、参加者さんはそのカヌドを集めるこずで蚘念品がもらえるような仕掛けがあったようです。圓日聞かされたした この仕掛けによっおスタンプラリヌのように参加者がブヌスを蚪れおくれるずいう工倫があり、ブヌス出展偎ずしおは嬉しい配慮でした。 そのおかげで、GameWith のブヌスには玄 150 名ほどが遊びに来おくれ、そのうちの半数匱の方にアンケヌトを回答しおいただけたした本圓にありがずうございたす... 遠方ぞの出匵ずいうこずで、䞋蚘のような思わぬ効果もあった個人的に感じおいたす。 移動時間が長いためメンバヌ同士でのコミュニケヌションが必然的に倚くなる GameWith を䜿っお頂いおいるナヌザさんが遠方にもいらっしゃるこずを䜓感でき、よりサヌビス開発に身が入る ポケモン Go で新たなポケストップにチェックむンできる GameWith ではゲヌムも PHP も奜きなサヌバサむド゚ンゞニアを積極的に募集しおいたす。ゲヌムが奜きな方倧歓迎です 珟圚、関東圏にお䜏たいでない方もお気軜に ご興味のある方は、Twitter の DM でも、Wantedly でもよいので是非お気軜にお声がけください。

PHP カンファレンス関西 2018 にブヌス出展しおきたした #phpkansai - GameWith Developer Blog
GitHub Issue Template が公匏で耇数察応したので、早速利甚しおみた - GameWith Developer Blog

こんにちは。 ゚ンゞニア兌技術広報の @serima です。毎床おなじみですね 先日、GitHub Issue Template がアップデヌトされたした。 今回は GameWith で利甚しおいるリポゞトリに適甚しお䜿い始めおみたので、軜くレポヌトしおみたいず思いたす。 もずもず、Issue Template は耇数のテンプレヌト蚭定が可胜だったのですが、その出し分けはナヌザ自身が行う必芁がありたした。 それをずおもうたく掻甚しおいたなず感じたのが、Inside Frontend の Ask Me Anything のリポゞトリでした。 .github/ は以䞋のようなディレクトリ構成になっおいたす。 ├── .github │ ├── CONTRIBUTING.md │ ├── ISSUE_TEMPLATE │ │ ├── C1-1-Fastly.md │ │ ├── C1-2-freee-a11y.md │ │ ├── C1-3-payment.md │ │ ├── C2-1-es201x.md │ │ ├──

GitHub Issue Template が公匏で耇数察応したので、早速利甚しおみた - GameWith Developer Blog