カテゴリー別アーカイブ: 勉強会

2016 年の LT と登壇を振り返る

今年は意識的に外で発表しようと心がけた一年でした。

まずは、2016 年 1 月、メルカリで行われた PHP BLT#2 での発表スライド。

composer によってガンガンライブラリインストールしてるけど、ライブラリに含まれる脆弱性チェックって CI に組み込めないのかなっていう話。
ここでは、Circle CI / Travis CI 両方で試した例を交えて SensioLabs 社製の Security Advisories Checker を紹介してます。

次は 2016 年 2 月に行われた PHP 7 Casual Talks #1。 KDDI ムゲン Labo ルームという会場でした。

ちょうど PHP7 がリリースされて少し経ったぐらいのタイミングだったので、そのあたりに合わせた話題に。
個人ブログをさくらの VPS 使って WordPress で立ち上げていたんですが、あまりにもバージョンアップしていなかったりしたので、大幅に見直すタイミングで PHP7 に上げつつ、Ansible で playbook 書いてみたという感じの話ですね。
一番良くないのは、PHP7 の性能比較が出来なかったこと。もう少し時間取ってしっかり検証すべきでした。

夏ぐらいだったかな、、あまり公開できないないようなのでスライドはあげていないのですが、母校の東京高専でキャリアについて話す機会を頂きました。
学生向けに 10 分くらい話しましたが、現役学生に向けて熱のこもった話をしても響かないよなー。とか、いろいろと考えた時期。

そして、11 月頃にも同じく東京高専で、高専 OB / OG 達とセッション形式で講義しました。
こっちはこのポストに書いたとおり。
現役学生でも、学年によって伝える内容を変えないと、全く刺さらないよなーみたいなことを思いました。

同じく 11 月、ザッパラスでの初?のエンジニア向け勉強会の会場提供をしつつ、僕も LT させていただきました。
ゆとり世代エンジニア交流会という名前の通り、メイン参加者はゆとり世代のエンジニア。若干僕は外れてるんですが、だいたいそれぐらいならオッケーというゆるさがとても良い感じでした。

開催レポートも書いていただいているので、是非そちらもご覧ください。

発表スライドはこちらです。
新規サービスを立ち上げる際に、ちょうど AWS Inspector がリリースされて、とても良さそうだったので実験しつつ取り入れてみた話をしました。

そして、締めくくりは Minami Aoyama Night #1 です。
この中では、資料準備に一番時間をかけましたw

別途ポストも書いたので、そっちもご覧頂ければと思いますが、発表スライドはこちら。

前職でも ElasticBeanstalk を既に使っていたプロダクトに関わる機会があって、その良さは分かっていたつもりだったのですが、リソースが無い中で新規サービスを立ち上げるときには、大いに力を発揮するということを改めて感じました。
その良さが伝わればと思って発表しました。

振り返ってみると、それなりに外で発表する機会はあったかなと思ったので今年はこれで良しとしましょう。

Minami Aoyama Night #1 で登壇させて頂きました

NAVITIME さんからお話を頂いて、Minami Aoyama Night の記念すべき第 1 回で登壇の機会を頂き、先週金曜日に無事に終えてきたのでそのご報告をば。

(弊社、実際は南青山じゃないんですが、心は南青山なので問題ない)

事前にお知らせ頂いていたトークテーマが「マルチクラウド」とのことだったのですが、弊社マルチクラウドじゃないしな、、と思って軽く相談させて頂いた所、クラウドなら大丈夫!とのことで「ElasticBeanstalk で新規事業を爆速ローンチする」というテーマで発表することにしました。

当日の登壇者はこんな感じでした。錚々たるメンバーの中に僕。恐れ多い。。

ECS to GKE 〜 実運用から考えるコンテナ運用の最適化 〜 株式会社ナビタイムジャパン
大南 賢亮
マルチクラウドで分析基盤を構築してみた Supership株式会社
宇都宮 紀陽
フルCDNアーキテクチャ実験 株式会社はてな
倉知 真太郎
Akamai Image Managerを利用してみんな幸せになった話。 株式会社エウレカ
松尾 健司
ElasticBeanstalk を使って新規サービスを爆速ローンチする話 株式会社ザッパラス
柴山 嶺
AWSとGCPの特徴を活かしたマルチクラウドなデータ分析基盤 株式会社VASILY
今村 雅幸

当日発表したスライドはこちらに置いておきます。

 

自分の発表の前まで緊張していたので、集中して聞けなかったのが残念ですが…終わった直後の感想として、

と tweet してるんですが、週末に反芻してみると、これに加えてデータ基盤をどうやって構築しているかとか BI 何使ってるかとか分かってよかったなぁと思いました。

覚えている範囲で箇条書きしてみると

  • コスパが良くて BigQuery 最高
  • Varnish 最高
    • キャッシュルールを細かく設定できて神
  • Akamai Image Manager 使い勝手いいし、自前の画像変換サーバより安くなったし運用も楽になったので最高
  • BI ツールは高いけど Tableau 使ってる
    • バグないし、使い勝手いい
    • re:dash は無料だけどバグが辛い時がある
  • 機械学習用のデータ生成で、クラウドはクラウドで使いつつ、強力な GPU 積んだオンプレサーバで画像解析するなどして適材適所な VASILY さんすごい

などなど。

懇親会では AWS の方や久々に松尾さんやナビタイムの中の人と話せてとても充実してた。
ピザやビールも豊富にあってとても雰囲気が良かったと思いました。

渋谷での勉強会や交流会は非常に多いイメージですが、表参道・南青山周辺での勉強会ってあまりなかったと思うので新鮮だなと思いました。

あくまで個人的にですが、渋谷はごちゃごちゃしていて人が多いので、通勤はもっぱら表参道ユースです。