3月中旬以降録音できなくなったradikoにリベンジ

以前、このブログでさくらのVPSをつかって、rtmpdumpでradikoを録音するという記事を書きましたが
震災以降ぐらいから録音が失敗するようになりました。

認証方式が変わったのかなと思ってしばらく放置していましたが、調べてみるとやはりそのようでした。

この記事が大変参考になり、おかげで録音が再開できるようになりました。
というか、もうこれ見るだけで大丈夫かと思います。
(しかし、元のコードを書いたのはなかの人なんでしょうか?)

http://memorandum.yamasnet.com/archives/Post-890.html

個人的にハマったのは、コンパイルとビルドでしたがすみません。
備忘録メモっておくのを忘れました。。2時間ぐらい気合いでやったら直ったので多分大丈夫かと思います。

ちなみの僕の環境は上記のサイトの方と同じく、CentOS5.6です。

高専卒→大学編入中退→起業→転職を経て、ソーシャルゲームを作ったあと、とあるアプリのサーバサイドエンジニアをやっています。 技術の未来予測とかデザインのリノベーションとか、おぎやはぎとかネギトロ丼が好きです。 猫飼いたい。 twitterは@serimaです。お気軽にfollow/unfollowどぞ(゚∀゚)

下の「いいね」ボタンを押すと、やる気パラメータが+1!


3月中旬以降録音できなくなったradikoにリベンジ」への2件のフィードバック

  1. yussi

    はじめまして。私もVPSサーバ(といってもさくらではなくてseesasですが)からradiko録音してます。
    家では名古屋の局が録音できて、VPSでは東京の局が録音できるので便利ですよね(^^)

    返信
    1. serima 投稿作成者

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      その使い方はいいですよね。世界中どこにいても録音できてラジオ番組が聞けるんですから(*´Д`)

      返信

yussi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です